アケボノソウの植え付け

10/30
昨日山から採って来たアケボノソウのロゼットを鉢に植えた。
全くどのような土が良いのかわからないが、自生地は、山側の斜面
で湧き水で潤っている(冬は水が枯れるかも知れないが)ようなところであること
を考え、赤玉、鹿沼、桐生砂少し、 自作の腐葉土、バーク堆肥少し混合し、水持ち
が良くなるようにミズゴケもやや多めに混合した。
それにしてもこの寒冷地でー20度にもなることのある場所で常緑のロゼット葉が
よく越冬できるものだと思う。水温の高い湧き水や枯れ葉に埋もれているからな
のだろうか。そうだとすれば鉢植えを露地で放置する方が厳しいかもしれない。
凍死させないように気をつける積もりだ。

大きそうな株のみ採って来たつもりだが、小さな株も一緒に付いて来てしまった。
それだけ自生では発芽率は高いということか。

比較的大きい株は来年に咲くはずである
アケボノソウ大

小さい株は花が咲くのは翌翌年になるだろうと思うので養生栽培する
アケボノソウ小

数年前に栽培したときの写真
Wikipediaより引用: 9-10月の花期、分枝した茎の先端に径2cm程度の白い花をつける。
花は5弁で星型。花弁には紫色の点と、黄緑色の特徴的な丸い模様の蜜線がある。
和名アケボノソウの名前は、この模様を夜明けの星空に見立てた名前。
akebono.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Since Nov.16, 2010
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日本時間
プロフィール

自由人

Author:自由人
雑多なブログです。興味のあるカテゴリを探して下さい!

※経過観察的記事が多いので新規の記事でも過去の関連記事に追記する場合が多いです。その場合にはなるべくご案内いたします。

最新記事 (追記の場合は表示されません)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
フリーエリア
リンク